FC2ブログ

facebookに雛人形の写真をアップしている人がたくさんいて、それを見ていたら急に昔の写真が見たくなり、久しぶりに小さい頃のアルバムをひらいてみました。

ひなまつり。

我が家は父が転勤族だった関係で、ずっと団地やマンション暮らしだったので、私の雛人形はいつも祖母が長野の家に飾り、毎年写真を送ってくれていました。

雛人形には、古来より魔を人形に移す魔除けの意味があり、病気知らずの健康な子どもに成長して欲しいとの願いをこめて飾られるものなのだそうです。

しかし私には分不相応なのではと、少々気恥ずかしくなるくらいのこの立派な七段飾り。
七段飾りの雛人形っていったいどれくらいするんだろうと、不粋なこととは思いつつもネットで調べてみてびっくり。
いちばん安いものでも、軽く大卒初任給がとぶ値段。
普通のサラリーマン家庭だった我が家にとって、この人形は決して安い買い物ではなかったはずですが、そんな両親からの愛情がこめられたこの人形たちは、私を「病気知らずの健康な体」にするというミッションを見事に完遂し、今は無人となった祖父母の家の押入れで静かに眠っています。

私は超能力とか霊とかあまり信じないのですが、何かに守られているのかも、と思う場面はこれまでたくさんありました。
この人形たちも、私を守ってくれているもののひとつなのかもしれません。

(追記)
写真の下に母の字で添えられたコメントを読むと、私の晴れ女力はどうやら先天的なものだったことが分かりますね(笑)

長寿県。

確定申告&一人映画鑑賞。

comment iconコメント ( -4 )

>TUMAさん

私が仲良くしている営業さん、彼は一人っ子なんですが、なぜか家にはお雛様があったらしいですよ。しかも毎年飾られてたとか。
TUMAさんのコメント読んでそんな話を思い出しました。
しかし写真を見ていただくと分かるように、私の初節句も男の子のお祝いの日になってます^^;
要は、何をいつ飾ろうが誰と祝おうが、めでたいことならなんでもいいんだと思います(笑)

名前: すなふきん [Edit] 2012-03-01 23:22

最近まで両親がお雛様7段飾りを無理やり出してました^_^;。ボク達はその前でチラシ寿司とケーキを大食いしてました(笑)。
授かった子供は男子だけど、一応適当に体感してるのかなぁ( ^)o(^ )。アタシ一人じゃ絶対に忘れたふりするイベントですね^_^;

名前: TUMA [Edit] 2012-03-01 01:06

>Suicaさん

きよみさんの家ならいくらでも飾るスペースありそうですねー(ってお邪魔したことないですが、勝手に豪邸のイメージ)
私も持っていたとはいえ、いつも写真で見るだけだったので、小さい頃は家に飾ってもらっている友人が羨ましかったです。
それだけに、はじめて自分の雛人形と対面を果たした時は感動しました。段飾りは華やかで迫力がありますよね。
祖父母と両親の愛情が充分に注がれたこの雛人形、しっかり引き継いでいかなければと思っています。

名前: すなふきん [Edit] 2012-02-26 23:48

20日にきよみさんの家に泊まらせて貰ったんですけど、リビングにそれは見事な7段飾りのお雛様が飾ってあって凄いなぁ~と思いましたよ家は貧乏だからなかったです小さい時は7段飾りがある子が羨ましかったな~

名前: Suica [Edit] 2012-02-26 17:50

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。