FC2ブログ

今さらですが北海道レポ。
もう最近はほとんどただの備忘録ブログですね^^;

せっかくの三連休!クリスマス!どっか行かなきゃもったいない!ということで、2泊3日で北海道に行ってきました。
いやー、最後に「ネタですか?」とツッコミたくなるような出来事がありましたが、楽しい旅でした☆

【12/23(金)】
羽田に着いたらいきなり、

「現在北海道地方は大雪のため、着陸ができなかった場合は羽田に引き返すことがございます。予めご了承ください」

というアナウンスが。

ええーーっっ!!と思ったところで待ち合わせをしていた友人がエスカレーターを上がってくるのが見えたので、「大変!着陸できなかったら羽田に戻ってきちゃうんだって」と言ったら、

「あ、そしたらさー、行き先変えて沖縄行こうよ。」

…どんだけポジティブなの(ーー;

と、しょっぱなから不安いっぱいな旅行でしたが、新千歳は見事な冬晴れでした。
ああ、自分の晴れ女っぷりがコワイ(うぬぼれ入ってます)

しかし空港から登別温泉に向かう途中から激しい吹雪に。
そうだよねー、寒波到来って言ってたもんねーと思いましたが、バスの運転手さんは全く危なげない運転で、我々を無事ホテルまで送り届けてくれました。
雪国の人ってすごいですね。

小雪が舞っていましたが、露天風呂にもしっかり入ってきました。
気持ちよかったです^^
しかし毎回思うのですが、冬の露天風呂って、頭は冷え冷えで首から下はぽかぽかという、アイスクリームの天ぷらになった気分が味わえますね。


【12/24(土)】
登別温泉から札幌に移動し、中央市場へ。
もうそこらじゅうカニだらけでした。
水槽に入れられすぎて脱出しようとしてるし(笑)

写真

でかー!
ほっけ大好きな私、家近かったら絶対大人買いしたのになー。

写真2

市場ではほぼどこのお店でも、「これからEXILE?」と聞かれました^^;
(札幌ドームでライブがあったらしい)
おそらく私たちくらいの年齢の人がイブに市場をうろつくというのは相当珍しい光景で、何か用事でもない限りイブに来ないでしょ、と思われたのかも。

夜は大通公園でイルミネーション。

写真3

写真4

しかしあまりの寒さに耐えられず、30分で地下道に潜りました。。
パーカーにジーパンなんて人もいたのに…北海道民すごいわ。


【12/25(日)】
今回の旅行も楽しかったねーと言いながらホテルを出て駅に向かった私たち。
新千歳に向かう電車の番線を確かめ、空港ライナーと書かれている電車に乗ったら、

「次は岩見沢に停車いたします」

というアナウンスが。
ん?空港ライナーって岩見沢経由だったっけ、と思いながら隣りに立っていたおじさんに「これどこ行きですか?」と聞いたら「旭川行き…ですけど」

えええーーーっっっ!!!

(周囲びっくり。そりゃそうです)

時々受験シーズンに、受験生が乗り間違えて途中駅で電車を緊急停止させたというニュースを見ますが、まさにその受験生の気持ち。
しかし緊急事態と察したそのおじさんが、ちょうど通りかかった車掌さんに、「この方たち、乗り間違えちゃったみたいなんですけど、最短で空港に向かうルートありますか?」と聞いてくれて、とりあえず岩見沢駅で降りて折り返しの特急を待つことに。
ちなみにその車掌さんによると、ホームに停まっていたのは、遅れていた空港発旭川行きのライナーで、私たちが乗る予定だった電車はそのライナーが発車してから6分遅れで同じホームに入ってきたそうな。

岩見沢駅で特急を待っていると、

「次に到着予定の特急は、混雑のためお乗りになれません。予めご了承ください」

えええっ!と叫んだら、ここでも電車を待っていた人たちが、「とりあえず車掌さんに頼むだけでも頼んでみたら?」と言ってくれました。
やっときた電車の車掌さんに、飛行機に間に合わないのでどうしても乗せて欲しいと頼むと、「ではもう乗っていただくしかないので、どうぞ」と乗せてくれた!
隙間を強引に作ってもらって乗り込み、無事、予定の飛行機に乗ることができたのでした。

北海道の人たちは、みんな優しかったです。
旅先でこうした人の優しさに出合うと、それだけでその街が大好きになって、一生の思い出になりますね。
2011年、よい旅で締めくくることができました。
また来年も行くぞー!!

2011年総括~ブッキー編。

巨匠登場!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。