FC2ブログ

今年2月~3月にかけて東京芸術劇場で上演されたNODA・MAP第16回公演、『南へ』
(しかし短髪ブッキーに見慣れちゃったので、この動画の髪型は何だか新鮮^^)

WOWOWにてこの舞台が放送されたということで、友人のTUMAさんが先月の再放送分を録画して送って下さいました。TUMAさん深謝!

この映像が収録されたのは3/9。
奇しくも火山噴火、大地震をテーマにしたこの作品。2日後に本当にあんな大地震が起きるなんて誰が予想できただろう…と思いながらあらためてじっくりと観ました。

野田さんが番組最後のインタビューで、「震災の前と後で、言葉の意味が全く変わってしまった」と言っていましたが、私も1回目に観た3/4と千秋楽では、野田さんの言うように台詞の重みが違っていたのを自分でも感じたし、何より演者の皆さんの凄みが驚くほど増していました。
あれは千秋楽公演だったから、という理由だけではなかったように思います。
作り手の皆さんもそうだと思いますが、私にとっても一生忘れられない作品となりました。

カメラで映された舞台は、アップも多様されていて、客席から観るのとはまた違ってとても楽しめました。

蒼井優ちゃんの見事な側転シーンは、2回も観たのに完全に見逃してた!
ブッキーの手がアップになった時は、指の付け根に生々しく痛々しい赤い擦り傷がいくつも見えて思わず絶句。
おそらく相当痛かったはずですが、それでも最後まで完璧に演じきったブッキーはすごい。
そして役者さんたちの飛び散る汗の量を見るだけでも、いかに舞台というものがハードであるかが分かります。
体調管理、ピーキング、体力、集中力、瞬発力、そして緊張を楽しむ度胸。
舞台役者は、ほとんどアスリートなのかもしれません。

最後の、笑顔じゃないブッキーのお辞儀も凛々しくてカッコよかったな。
でも千秋楽では、いっけいさんと目が合ってほっとした笑顔を浮かべていて、私はただの観客にすぎないのに、ブッキーのその笑顔を見て「ああ、無事終わったんだなあ」と感慨深い気持ちになったことを思い出します。

来年の舞台も楽しみです。
この時期になっても公式発表されていないので、来年といっても後半だとは思いますが。
(でも舞台やるのは、ブッキー本人が言ってたので確実です^^)
どんな作品なんだろうなーと、情報リリースまでしばらく妄想で楽しむことにします(笑)

国民性。

癒し。

comment iconコメント ( -4 )

>チロルネコさん

日記読ませていただきました。収録の日、会場にいらしたんですね~。
花束持込厳禁だったはずなのに、渡そうとしてた人がいたなんて残念ですね…ルールやマナーを守らない人がいると場が白けますし、何よりブッキーが嫌な思いをするということに気づいて欲しいなと思います。
『春琴』と『ペッジパードン』、両方観たなんてすごいですね!ふかっちゃんというとドラマや映画のイメージが強いですが、実はいろんな舞台に出ていてものすごいキャリアがあるんですよね。
ブッキーとふかっちゃんだったら、仲良しでお互いリスペクトし合っている最高の間柄だし、どんなテーマのものであってもきっと素晴らしい作品になるだろうなと。
二人の舞台共演、もし実現したら仕事そっちのけで何度も観に行ってしまいそうです(^o^)

名前: すなふきん [Edit] 2011-11-05 10:39

映像で観るのと、生で観るのでは違いますよね~(^O^)
カーテンコールの時に花束渡そうとしていた人が写ってるんですよ、スローにすればよくわかります。詳しくは私の日記に書いてあります(^_^)
この間のスマグラーの初日舞台挨拶に花束渡してた人と同じだと思います。
来年の舞台楽しみですね~♪
私はケラさんか三谷さんの舞台がいいです(^O^)/
劇団新感線もいいなぁ、でも1番の希望は共演者が深津さんな事です!

名前: チロルネコ [Edit] 2011-11-05 00:16

>TUMAさん

舞台を映像で観たのははじめてだったんですが、すごくいいですね!一人一人の役者さんの動きや表情がしっかり捉えられていて見入ってしまいました。
ブッキーが記者会見場で倒れるシーンは、2回ともブッキーの顔がちょうど見えない角度の席だったので、あの机の下でこんな細かいお芝居してたんだ!とちょっと感動しました。
ブッキーの作品は確かに現実とリンクすることが多いですね。もちろんただの偶然に過ぎないのだと思いますが、何か運命的なものを感じてしまいます。
次回作はどんな感じになるんでしょうか。こないだ久々に『ザ・マジックアワー』を観て、ブッキーはコメディ向きの人だな~とあらためて思ったので、私もコメディ作品希望です!

名前: すなふきん [Edit] 2011-11-04 23:23

よかったです(笑)

舞台とは違った発見ができる放映。出演者の皆さんのベストショットが公平に映像として映るから、今更ながら・・・アレ??こんなのあったっけ(?_?)って冷や汗もあったりして。この舞台3回見ましたが・・・、凄く考えさせられる作品でした。震災という悲しい出来事と絡んで。ブッキーの作品は、感染列島もそうですが、何か世の中の大きな出来事と絡む運命になる事多いですね。
次の作品、野田マップの様なメッセージ性の強いものでしょうか?、それとも、しゃべくり7でチラッと見た、「今後やりたいこと」にコメント入っていた”コメディ”系でしょうか?。凄く楽しみですね(笑)。舞台はきっと来春以降でしょうが、発表待ち遠しいです(#^.^#)

名前: TUMA [Edit] 2011-11-04 00:39

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。