今日は、SSUの講座で知り合ったおおさんから午前中電話があり、「サッカー観に行きませんか?」と誘っていただいたのですが、風邪がぶり返すといけないなと思い、お断りしてしまいました。
おおさん、せっかく誘ってくださったのにごめんなさい。次回は体調万全の状態にしておきますのでまた誘ってくださいね。

と、そんなわけで今週末は家でおとなしくしているつもりだったのですが、あまりにもよい天気だったので我慢できなくなり、走りに行ってしまいました。
先週は、体は元気だったものの、「三連休だし、時間あるんだから走らなきゃ」という気持ちで走ったためか全く気分がのらなかったのに、風邪ひいた途端走りたくなるなんてどんだけあまのじゃくなんだか。
まー昔から、定期試験の前になると家じゅう掃除したくなるような性格ではあったので、今に始まったことではないのですがね。

でも、「走りたい」と思って走ったせいか、ゆっくり走ったつもりだったのに意外とタイムはよかったです。
割と本気で走った先週と、ほとんど変わらないタイムというのも若干複雑ではありますが(苦笑)。
やはり何事も「やらなきゃ」という気持ちになるとだめで、楽しむ気持ちが大事ってことなのかな。
確か侍も何かの番組で、

「セルフコーチングは、面白いと思いながらやっているからそんなにストレスはないです。これが、やらなきゃって気持ちになってたら続いてなかったでしょうね」

てなことを言ってたような気がしますし。

ダイエットなんかも、「痩せなきゃ」と思うと絶対成功しないって言いますもんね。
はーしかし、私の場合仕事では、「やらなきゃ」という気持ちにもってかないと何もやらなくなる気がする(笑)。
マインドコントロールって難しいわ。。

さてその侍ですが、『週末ランニング部』のHPこんなスタイルで登場。
いつもの顎だけでなく、鼻の下にもうっすらと生やした髭、ベストにノーネクタイで腕組みポーズ。

…。

なんなんですかこの確信犯的色気は。
もー、犯罪だよぉぉぉ。。

どーでもいいんですけど、侍は浦田聖子さんを「さとちゃん」と呼んでいるらしく、浦田さんと同じ名前で(漢字は違いますが)、会社で一部の人にそう呼ばれている私としては、放送内で侍が「さとちゃん」と言うたびに悶えまくっておりました。
…はい、以上自己満足のひとりごとでした。

早いもので、明日から12月。
何度も言いますが、最近月日の経つのがありえないくらい早いです。
あんなに待ち焦がれていた北京オリンピックが、もう過去の出来事になっていることに愕然としますもんね。
明日からまた慌ただしい1ヶ月が始まりますが、私にとっていろんな意味で一生忘れられない年になるであろう2008年、きちんと締めくくらないとね。
頑張るぞ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。