アシスタント仲間の小梅ちゃんとS村先生が、ワタクシの改造計画話で盛り上がっていました(笑)。

自分ではあまり思わないんですが、私はなんかすごく真面目なキャラなんだって。
昔は確かに言われてましたけど、やっぱりそうなのかな~。
小さい頃は、真面目というか、非常にお堅いコドモでした。
クラスのいたずらっ子を見ては「なんでちゃんとできないんだろう」って本気で思っていましたし、時にはそれを本人に面と向かって言ったりもしてました。(やなやつ~)
さすがに最近は多少人の気持ちを考えられる人間になり、それに伴い許容範囲も広くなりましたが。

真面目だね、と言われることに抵抗を感じていた時期もありましたが、最近は素直に嬉しいなと思うし、やはり真面目にこつこつ頑張っている人の姿をいつの間にか追いかけている自分がいます。
真面目、というか、誠実で愚直な人は好きですね。結局はそういう人が幸せになる世の中になるといいなと思います。
師匠によれば、「愚直さ」は、日本人の最大の長所、らしいです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。