また久々の更新になってしまいました。

こないだの、

『ボクらの時代』
妻夫木聡×吉岡秀隆×杉田成道

面白かったなー。
実は吉岡くんも好きなので、ムフムフしながら観てしまった^^
「妻夫木くん、ほんとエライよね」を連呼する吉岡くんがツボでした。

私の会社にも、いついかなる時でも冷静で穏やかで、文句ひとつ言わず淡々と仕事をこなすホトケのような人がいていつも感心しているので、吉岡くんがブッキーを褒めまくる気持ちはすごくよくわかりました(笑)
そしてやっぱりブッキーは、誰の目から見ても、壁がない人なんだなあ。

さて、そんなブッキーの9年ぶりの民放連ドラがはじまる明日の夜10時、わたくしホノルル行きの飛行機に乗っております。
フライトが10時ちょうどなのでワンセグでも見られないっていうね。
よりによってなんでこの日選んじゃったかな。。って感じですが、まー台風は避けられそうなのでよしと思うことにします。
帰ってから観るの楽しみー!
スポンサーサイト

連休を利用して、北海道に行ってまいりました。

春の北海道はよかったです。
いや、冬は冬で素敵なんだと思うのですが、なにせ北国の寒さに慣れていないので、訪れるならやっぱり春か夏かなあと思ってしまうのですね。
すっかり東京体質(^^;

札幌に着いて、まず向かったのはこちら。

DSCN0558_convert_20140506133917.jpg

札幌オリンピックの会場ともなったこの競技場。
何の下調べもせずに行ったのですが、なんと「4/26~5/6の期間中、スタート台解放中!」というポスターを見つけて大興奮。
迷わずリフト券買いました(笑)

DSCN0554_convert_20140506125504.jpg

上から見た景色はこんな感じ。

DSCN0557_convert_20140506133845.jpg

フェンス越しでも足がすくむような高さなのに、選手の方、ここにフツーに座ってますよね。。
滑り降りる時、街の中に飛び込んでいくような感覚なんだろうなー

ここはリフトで上まで行けるようになっていて、展望台もあり、下にはミュージアムもあって面白かったです。
スポーツ好きにはたまらないスポットです。

その後、どうせなら札幌2大シャンツェを制覇しようと宮の森ジャンプ競技場にも行きました。

DSCN0561_convert_20140506134019.jpg

DSCN0559_convert_20140506133947.jpg

日の丸飛行隊が歴史的快挙を成し遂げた場所として有名ですね。

こんなジャンプ台が、中心地から少し車を走らせれば見られるなんて北海道ならではだなあ。

自宅から10分のところにある映画館、ユナイテッドシネマ豊洲で完成披露試写会があり、久しぶりに参加してきました。
どのくらい久しぶりだったかと言うと、たぶん『愛と誠』以来。(空きすぎでしょ^^;)
堪能してまいりました。

3ヵ月ぶりの生ブッキーは『バンクーバーの朝日』撮影中だからか、ちょっと日に焼けて精悍な顔つきになってました。
そして弟役の池松壮亮くんとなんだか雰囲気似てる!
と思ってたら、池松くん自ら、

「僕、10年くらい前はよく妻夫木さんに似てるって言われてたんです。今はこんなんなっちゃいましたけど」

と言って笑いをとってました。
いやいや、こんなんじゃないですよ。
かっこいいですよ。

今回はシリアスな映画だったからか、ブッキーのコメントも、ウイットをきかせて場を盛り上げるというよりは、かなり真面目なものに。

「人間は、追いつめられたり窮地に追い込まれたりして、そこではじめて、幸せはすぐ目の前にいつもあったんだ、ということに気付く」

って、深いわー。
相田みつをの字体で読みたい(笑)

ブッキーを起用した理由を訊かれた石井監督の、「妻夫木さんのことはもともとすごく好きだったので」というコメントに大照れしていたブッキーがツボでした。

映画はとってもよかったです。
あんまり書くとネタバレになるので詳細は控えますが、同じ家族ものなら、『東京家族』より、この『ぼくたちの家族』のほうが好きかも。
シリアスな場面ばかりかと思いきや、ちゃんと笑わせるところもあるし。
(個人的にはパジャマのシーンが好き^▽^)
リアルな家族の姿をうまく描いた作品だと思いました。

たぶん、日本でサザエさんが長く愛されているのは、きっとあの家族の姿が理想であり憧れであるからで、
でも実際、家族というのはもっと泥臭いもので。
「とっくにぶっ壊れている」家族が、母の命があと7日という残酷な事実を突き付けられ、立ちすくみながらも悪あがきする姿に、たまらない愛おしさを覚えました。
いい映画を観た、と思いました。

ブッキーは、監督にも池松くんにも言われてたけど、憂い顔がほんとにいい。
そして池松くんは、この映画ではじめてお芝居を観ましたが、すごくいいですね~!
今どきの、“要領よくて軽い、でも根は優しい青年”という役をうまく演じてたなと思います。
あのぼそぼそしゃべる感じ、こういう男の子いるいる!って思ったし。
弱冠23歳、のびしろがまだまだある期待大の役者さんです。




藤沢に住んでいた大学時代、横浜に遊びに行くたび、「いつかあんなところに泊まってみたいなあ」と羨望の眼差しで見上げるだけだった、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
この週末、その憧れのホテルにステイしてまいりました。

といっても、友人が楽天使いすぎて自動的にプレミアム会員になってしまい、朝食付き税込サ込10,000円という会員特別プランの御相伴にあずかっただけなのですが(笑)

しかしどんな形であれ、こういう都会のホテルに泊まると、ちょっとしたセレブ気分が味わえていいものですね。
やっぱり人間、たまの贅沢は必要だと実感。

でもこのホテル、憧れとか言ってるわりには、はじめて見た時に「分度器みたい」と言って、生粋のヨコハマ人である友人まどかを激怒させたんだよなー(^^;

すみません!

特に何があったわけではないのですが、長らくブログを放置してしまっておりました。
まーあえて言うなら、何やらとんでもなく忙しいプロジェクトにぶち込まれ、ばたばたしているうちに月日が経ってしまった、という感じでしょうか。
しかしその仕事もようやっと落ち着いたので、またぼちぼち再開しようかなと。

といっても、記事にするようなネタもないので、とりあえず最近の私のお気に入りCM貼っておきます。
なんかね、心がささくれ立っているような時に観ると本気の涙が出てきます。
そしてこの役はやっぱり彼しかできないなとあらためて思ったのでした。
最後のコピーにもやられます。



わたしも、もっと、笑おう。

やっっっと新しいPCを購入しました。
というか、正確には、私がちっとも買おうとしないので、会社の友人が呆れてネットで買ってくれた(笑)
(後でお金だけ渡した^^;)
どんだけズボラなんですかあなた。

というわけで、そのうちぼちぼちハワイ記事などアップしていきたいと思います。
いやーハワイ楽しかったわー。
ほんと間違いないですねハワイは。いろんな意味で。

そしていつの間にか3月になり、なんだか花粉症の人は今年花粉飛びまくりで大変なようで。
ちなみに私は、「すなふきんだってそのうちなるんだよ~」と恨めしそうに毎年言われ続けて20年経ちましたが、一応まだ辛うじてセーフ組です。
ていうか、祖父母が生前住んでいた家の裏手にこれでもかってくらい杉が群生してるので(今も)、たぶん花粉症になったらウチの一家壊滅しますわ。

花粉症でくしゃみ連発な人が周囲に増えると、春を感じる不謹慎なすなふきんでありました。


年始のご挨拶が遅くなってしまいました。。
皆様、今年もどうぞ宜しくお願いいたしますm(_ _)m

年始にあったこといろいろ。

・浅草寺に初詣に行きました。
おみくじひいたら大吉だった!(≧∇≦)
去年上杉神社でも大吉ひいたし、最近ひき強いぞ私。
しかも会社の後輩に言われたんですが、浅草寺って凶の出る確率が高いことで有名なんだそう。
「浅草寺で大吉ひくってすごい!」と褒められました(^。^)

・後輩Kちゃんの結婚式に出席。
とっても楽しい式でした!
当日は快晴。
そして翌日はあの吹雪。
Kちゃんの普段の行ないが如実にあらわれた連休だったのでした。

・そして最後にお詫び。
13日の『東京家族』プロモーションイベント、そして昨日の初日舞台挨拶と、いずれも慶事と重なり出席できず。。
いろんな方からお誘いいただいたのに、参加できずにすみませんでした。。
ブッキーは相変わらずルックスもトークもイケメンであることだけはネットでチェックいたしました。
次回は参加したいと思いますのでまたお声がけいただければ幸甚です。
(ていうか自力でチケットとりなさい。笑)

来月は10年勤続でいただいた休暇と旅行券を使って、母とハワイへ行ってきまーす(^o^)
母との海外旅行は4年前のシドニー以来。
どうなることやらという感じですが、楽しんできます☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。